身体の健康を考えて行動~えいっと栄養補給~

飲みやすい

青汁の味が苦手である人は

青汁は青臭かったり癖が強いために、野菜不足を補おうと飲もうとしても苦手でなかなか続ける事が出来ないという人もいます。最近は色々な製品の青汁が出ているために、少しでも飲みやすいように工夫されているものもあるので、そういった製品を選ぶのも一つの手ですが、そうした人たちが少しでも飲みやすくなるための工夫についてお話しします。 手頃な方法としては牛乳やヨーグルトに混ぜて飲むという方法です。これらと混ぜて飲むと、青汁の癖のある味が大分マイルドになって苦手という人でも大分飲みやすくなります。乳製品も苦手な人はスープなどに混ぜて飲むという人もいますので、自分なりにアレンジして飲みやすい形で飲むと続けやすくなるのでお勧めです。

最近の青汁に関する情報

野菜不足を手っ取り早く補う方法として定番となっているのが青汁ですが、最近では健康志向の人が増えており、通販や宅配などでの青汁市場は拡大傾向にあります。野菜不足を気にする方がそれだけ増えてきているようで、特に新規に青汁市場に参入した企業が売り上げの拡大に貢献しています。 青汁と言えば大麦若葉やケールを用いている製品が多く、販売されている製品の8割程度はこの二つで占められていると言われています。 ただ、青汁というのは野菜不足の人にとっては健康に良いとは言え、癖のある味でとても美味しいと言えるようなものではありませんが、最近ではココア味の青汁も販売されており、美味しく飲めるように色々な工夫が登場してきています。また、グリーンスムージーが注目されている事からスムージータイプの青汁も人気が出てきています。